junjun1

2014年上半期、気になったアイドル楽曲


2014年もぼちぼち半年が過ぎアイドル界でも結構な数の楽曲が発表されたので今年のアイドル楽曲大賞に向けて気になった楽曲をいくつかメモ。音源がもう発売されているものに絞っています。
ちなみに僕の個人的アイドル楽曲大賞2013はCheeky ParadeのC.P.U !?と愛乙女☆DOLLの蒼い空を望むならでした。

未来少年少女/KOBerrieS♪


実はもう今年はこの曲で決まりなんじゃないかとすら思っているのが昨年から「絶対最後乃恋宣言」「流星トランジスタ」などの楽曲の良さで注目されてきたKOBerrieS♪の「未来少年少女」。先日山下公園で行われた「ヨコハマ カワイイパーク」でもその楽曲のよさと神戸からの遠征オタの熱さで場を盛り上げていたのが印象的でした。

めいっぱいはしゃいじゃYeah!!/すぷらっしゅレボリューション


アイドル学園沸きたい学部レス原理主義学科に属します僕としてはそのイデオロギー上この曲を無視することはできません。福岡のロコドルHRからの派生ユニット、すぷらっしゅレボリューションの「めいっぱいはしゃいじゃYeah!!」。昨年、ALLOVERの「世界でイチバン夏が好き」で沸き倒したあの夏を彷彿とさせるような楽曲。す、すばらしい…。惜しむらくは彼女たちの活動拠点が福岡のため現場で沸き倒せないことだ。

恋する季節/デスラビッツ


usausa少女倶楽部の派生ユニット、デスラビッツの「恋する季節」。香月孝史さんが自身の著書「アイドルの読み方」の中で今のアイドル楽曲が音楽クリエイター達における実験場として機能していると指摘していたがそれを地で行っているグループの一つがデスラビッツだろう。昨年発表したデビューシングル「アイドルSTARWARS」もかなり良い。ちなみにこのグループの望月愛実ちゃんはキャンディzooのちばりあんちゃん、Loveme Kissmeの一二三茜ちゃんとともに僕の中のロリ3強の一人。

どっかーん!いちご作戦/とちおとめ25


栃木のロコドルとちおとめ25の「どっかーん!いちご作戦」。アイドルオタみんな大好き黒澤サウンド。KOBerrieS♪にしろ、すぷレボにしろ、とちおとめ25にしろ今や地方でこんなに素晴らしいアイドル達が見れる。本当にいい時代ですよね。

あとは

サクラあっぱれーしょん/でんぱ組.inc
バタフライエフェクト/私立恵比寿中学
人生!本気(マジ)もったいないよ!/ANNA☆S
桜BaByラブ/ALLOVER

なんかは本当にいいなと思いました。とくに桜BaByラブは今年一番聴いてる気がする。

そしてここまで書いてふとこの曲を思い出した。

ALLOVER/はじまりの鐘が鳴る

じゅんじゅん。twinboxで見るじゅんじゅんのいないasfiやALLOVERはいつも少し物足りなくて、僕はそのたびにじゅんじゅんの偉大さを痛感しています。どうかじゅんじゅんが幸せでありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>