PIP5

PIP第5回定期公演レポだよ!!


新宿タワレコ、あゆみくりかまき→竹橋マイナビオフィス、お受験アイドルStudy☆Stars projectからの新富町、PIPへ。

竹橋のマイナビオフィスを出るとき雨が降っていてタクシーを捕まえようとするも捕まらず。結局新富町についたのは16時半を過ぎたころで見事に遅刻。入場順1番を持ってたのに…。
会場に入るとすでに立ち見最後列まで人がいっぱい。100人超えていたと思う。
この日は工藤千里さんと鈴木伶奈さんが欠席でした。

セトリ


Overture. 時の傷痕
1. Dreaming’ Girls
2. RUN RUN RUN

対バンゲスト①~あヴぁんだんど~
3. 制服が邪魔をする
4. 地獄先生
5. nerve
6. あヴぁんだんど

対バンゲスト②~姫乃たま~
7.タイトル失念。すいません。
8. ねぇ、王子
9. シ・タ・ゴ・コ・ロ

姫乃たまの卒論を手伝うコーナー(栗城セナ、空井美友)

10. ハート型ウィルス(豊栄真紀、石川野乃花、小林希望)
11. てもでもの涙(羽月あずさ、濱野舞衣香)
12. ウインブルドンへ連れて行って(橋田唯、福田蘭奈、柚木萌花)
13. 向日葵(永瀬綾香、空井美友、牛島千尋、森崎恵)
14. 天使のしっぽ(橋田唯、福田蘭奈、小室志織)
15. Hello, Again(小林希望)

アンコール
16.初恋サイダー(羽月あずさ、濱野舞衣香、小林希望)

初の対バンゲストはあヴぁんだんどと姫乃たま

最初の2曲が終わった段階でPIPは一度はけてゲストコーナーへ。
一番目は濱野Pが別にプロデュースされているグループ、あヴぁんだんど。デビューしてまだ2,3週間らしいがこの公演の前日26日には目黒鹿鳴館でベルハーと対バンするなどサブカル界隈ですごい速さで受け入れられているらしくこの日も20人弱くらいは界隈のオタが来ていた。
2曲目にBiSのnerveをやって会場が大いに沸く。彼女たちのパフォーマンスもすごかったし、それを支えるオタも熱く、少数で完全に会議室のPIPオタを圧倒していたw
3曲目は前日に披露されたばかりのオリジナル曲「あヴぁんだんど」。どうやら濱野Pが作詞されたらしい(?)この曲、全然何言ってるのかわかんなかったけど完全サブカル文脈といった感じ。そしてこの曲聞いたときに彼女たちはサブカル界隈で成功するだろうなと強く感じた。まぁ、サブカル界隈の成功がベルハーなのかBiSなのかは知りませんがw
濱野P自身、PIPよりもあヴぁんだんどのほうが自己プロデュース能力が高いおっしゃっていたがその意味がわかったパフォーマンスでした。

二番目のゲストは姫乃たま。地下アイドル歴5年目ということでパフォーマンスもよかった。何よりオタを煽るのが上手で盛り上げていたし、オタの「よっしゃいくぞー」に「いってらっしゃーい」と返すなど会場の笑いをとったりもしていた。
PIPの公演でアイドルがオタを煽るの見たことがないんだけどあれは48の公演がそういうものなのかな。僕はずっと地下オタで48の公演に入ったこともなければ、48の曲もよくわからないんだけど地下だとアイドルがオタのうりゃおいとかコールとかを煽りますよね。
今回の姫乃たまさんのパフォーマンスを見てそういえばPIPってオタ煽らないなって思いました。

PIPユニットライブ

ユニット自体はだいたい第4回の公演の時と一緒。前回と違ったのはメンバーの緊張もほぐれたのかパフォーマンスのレベルが圧倒的に上がっていたこと。前回の学芸会感みたいなものも薄れてちゃんとしたライブになってきていました。

一方で今回の公演は全員が出れていた4回目までと違ってユニットライブに出れたメンバーと出ていないメンバーがいました。だいたい3分の1くらいのメンバーは出れていなかったんじゃないかな。ウインブルドンと天使のしっぽの2回出たゆいたんやかんにゃのように複数回出ていたメンバーもいてメンバー内にもぼちぼち格差が出てきたのかなといった印象でした。

最後は姫乃たまさんのアンコールからの初恋サイダーで沸いて終わり。
来週も行くしか!!!

PIP第5回定期公演レポだよ!!」への1件のフィードバック

  1. north face allabout jacket review

    Wonderful blog you have here but I was curious if you knew of any community forums that cover the same topics talked about in this article? I’d really like to be a part of group where I can get comments from other knowledgeable individuals that share the same interest. If you have any suggestions, please let me know. Many thanks!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>